銀行 消費者金融 カードローン

MENU

近年、注目されているIT系カードローン

IT系カードローンという言葉から想像できるように、インターネットを利用したカードローンのことをいいます。提供しているIT企業は、どこも大手IT企業が母体となっている金融会社。例えば、日本国内での大手のインターネットショッピングサイトの楽天やライブドア、そしてソフトバンクといったところが挙げられます。

 

IT系カードローンの特徴は、カードを必要としないキャッシングサービスであることがまず挙げられます。IT関連会社が携わっているだけあって、他の金融機関よりもオンラインによる融資やサービスに優れており、審査時間が早いのも利用者にとっては便利なものとしています。

 

また、IT系カードローンの場合では、他のカードローンと違って特定の店舗を持ちません。ちょっとそこはネット銀行と似ています。パソコンや携帯が窓口となり、申し込みの書類作成から審査、融資、そして返済や借り入れたお金の送金、その他必要となる処理と…すべての取引がインターネットで完了してしまうのです。もちろん、お金の管理や確認をすることも可能です。

 

利用者からしてみれば、店舗にわざわざ出向くことなく自宅で好きな時間に利用できるのはとても楽。申し込みに関しても、窓口の開いている時間といったものを気にせず、24時間いつでも契約することができます。自宅にネット環境が完備されていれば簡単に利用できるとあって、まさに現在人向けのサービスとなっているのです。


IT系カードローンは、銀行系カードローンよりもお得!?

IT系カードローンでは、信販系や流通系のカードローンと同じく、その入会や利用に応じてポイントを付与しているところもあります。利用できる限度額も高めに設定されていますので、まとまったお金が必要となったときも、それなりに利用する事ができます。なかには限度額500万といった数字でおこなっているところもあるのですから、複数の会社から借り入れしている人などは、それをまとめる為に借り換えしてもいいですね。

 

ちなみに、限度額100万以下の場合は、収入証明書がなくても借りれる場合もあります。審査においての相談に乗ってくれるところもありますから、主婦や学生といった人も、諦めないでまずは相談してみるのがいいでしょう。

 

また、IT系カードローンは、金利が比較的安く設定されているのも良いところ。長期的な借入をしたい時の負担を軽減することができます。その金利の安さは、これまで一番低いと言われていた銀行よりも下回る事もあるのですから、それは相当返済も楽になるというものです。驚くほど金利を安く出来るのは、店舗を持たずにインターネットですべての業務をおこない、そこにかかる経費を安く抑えているからといえます。

 

とはいえ、同じIT系のカードローンでも、金利やサービスは会社や企業によって異なるものとなるので、まずはしっかりと調べておくのが安心です。わからないことや不安に感じることについては、インターネットのお問い合わせフォームを利用するのはもちろん、電話で聞くようにしましょう。