銀行 消費者金融 カードローン

MENU

信販系カードローンの人気の理由

クレジットカードにカードローン機能をつけると、それ一枚で多方面にわたって対応できるので便利。もともとクレジットカードを持っている人であれば、新たに口座を開設するといった手間が省けますし、他にも細々とした手続きが簡単になるでしょう。信頼に関しても、これまでのクレジットカードの使用、その返済などの結果からある程度は築かれていますから、その審査もスピーディーにすむのではないでしょうか。ショッピングもカードローンも、同じ会社で同じ口座からの引き落としにすれば管理も随分と楽になります。まさにクレジットカードの延長線上にカードローンといった機能を加えることができる手軽さから、年々この利用者数を増やしているようです。

 

また、利用用途の制約がないので、使い道が制限されないことも、信販系カードローンの良いところといえます。そのお金の融資に関しても、コンビニなどにあるATMから受け取ることができますし、必要な手続きさえしておけば限度額まで何回でも利用することができます。

 

そして、金利については、以前までは消費者金融と銀行の中間ぐらいのものでしたが、最近では銀行系と似たような金利に設定されるようになってきました。なかには、銀行と同じ金利設定しているところもあるぐらいです。銀行と金利が変わらないのに、その審査は銀行よりもまだ通りやすい…となったら、やはり人気も上がるものとなります。普段使っている信販会社であれば、安心感もあってなおさらなのです。


大手スーパーやデパートなどが発行するカードローン

クレジットカードを発行している信販会社が取り扱うカードローンに対し、大手スーパーやデパート、そして百貨店などが取り扱うクレジットカードにカードローンを付随したものがあります。これを、流通系カードローンといいます。主に流通業と呼ばれる一般企業が発行しています。

 

流通系カードローンの一番の特徴は、その入会がとても簡単な事です。なぜなら、会社として顧客を確保する事を目的としているので、審査や発行がとてもスピーディー。しかも、利用特典といった利用者にとってはお得なサービスをつけている事も、流通系のカードローンならではといえます。利用する金額に応じてポイントが貯まるといった付加価値をつけることで、他のカードローンとの差を作り、新規顧客を獲得しているのです。
利用者としても、貯まったポイントでお買い物が出来るのは嬉しいもの。同じ買い物でもポイントが貯まるほうを選ぶのは当然といえます。もちろん、気軽にお金を借りられる…といった条件も満たしており、ATMを利用して必要な時にお金を借りることができます。

 

このように、流通系のカードローンはよく利用するお店であれば、利用者にとっては多くのメリットを与えてくれるものとなります。ですが、審査や発行がとてもスピーディーで手軽に利用できるだけあって、その金利はちょっと高めに設定されています。長期で借りるには厳しいものがありますから、小額での借り入れに適しているといえます。